観光情報

谷汲山(華厳寺:西国三十三箇所観音霊場)

谷汲山(華厳寺:西国三十三箇所観音霊場)
日本最古の観音霊場である「西国三十三所観音霊場」の第三十三番札所で結願・満願霊場としても知られ、春には桜、秋には紅葉の名所としても知られ、 「谷汲さん」の愛称で親しまれています。天台宗の寺院で、本尊は十一面観音、脇侍として不動明王と毘沙門天を安置しています。
入山料 無料(ご随意)
拝観時間 8:00~17:00
札所案内 8:00~16:30
ご祈祷・先祖供養 9:00~15:50
詳細ページに飛びます(外部リンク)

〒501-1311 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23(旧谷汲村)

徳山ダム(旧徳山村)

徳山ダム(旧徳山村)
一級河川・揖斐川最上流部に建設されたダムです。ロックフィルダムで堤高161メートルになります。
総貯水容量6億6,000万立方メートルは日本最大規模で多目的ダムとしては日本最大、全ての日本のダムにおいても最大級の規模を誇っています。
ダムによって形成された人造湖は、旧村名から徳山湖(とくやまこ)と命名されました。西濃地域の新しい観光地として、多くの観光客がいらっしゃっています。
詳細ページに飛びます(外部リンク)

岐阜県揖斐郡揖斐川町(旧:揖斐郡藤橋村大字徳山地内)

藤橋城(西美濃プラネタリウム)

藤橋城(西美濃プラネタリウム)
現在の岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見(旧藤橋村)にあった、南北朝時代の城で正式な名は「杉原砦」でした。
1989年、旧藤橋村が西美濃プラネタリウムを建設、外見を天守閣風に仕上げ藤橋城と名づけました。
「お城の中にあるプラネタリウム」として全国に知られています。
1階が西美濃プラネタリウム、2階が星の展示室、3階が旧藤橋村の歴史と民俗の展示(甲冑も展示)、4階が展望室となっています。
開館時間 10:00~16:00
休館日 毎週月曜日、火曜日
(祝日と重なる場合は変更あり)
及び、12月~3月(積雪の為)
入場料 大人500円、小人250円、幼児100円
隣の藤橋歴史民俗資料館と共通となっています。
詳細ページに飛びます(外部リンク)

〒501-0802 岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見332番地1

さざれ石公園(春日)

さざれ石公園(春日)
めずらしい巨大なさざれ石の群集石地です。
君が代の由来となったといわれるさざれ石があり、岐阜県の天然記念物に指定されています。
岐阜市内から車で西へ1時間30分、滋賀県との県境に近い春日に「さざれ石公園」はあります。
細い階段を200m登ると1500㎡程の平坦地に巨大なさざれ石がまつられています。
詳細ページに飛びます(外部リンク)

岐阜県揖斐郡揖斐川町春日

夜叉ヶ池

夜叉ヶ池
夜叉ケ池伝説がある池です。標高1,100メートルにある夜叉ヶ池は、古来より水が涸れたことがないという神秘的な池です。
新緑や紅葉のシーズンには多くの登山者が夜叉ヶ池を目指して登山します。
登山口からは約1時間30分で到着します。途中細く険しい道もありますが、全体的に平易な登山として知られています。
広葉樹が広がり森林浴が満喫できます。
詳細ページに飛びます(外部リンク)

岐阜県揖斐郡揖斐川町(旧坂内村)

ページの上に戻る